「応援したい!」と思われる人に共通する、成功のための5つの条件

      2021/09/20

この記事は 0 いいね!されています。(以下はリニューアル後の数値です)

LINEで送る

出版マーケティングのサポーターとしての活動を再開します

つい、応援したくなる人っていますよね! そんな人のために一肌脱ぐべく、今日も準備を進めています!

 

こんにちは、出版プロデューサーの岡山泰士です。
コロナの新規感染者数もだいぶ減ってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
僕は今、他の仕事が押してしばらく停滞気味だったCreateBooksの活動を再開すべく、少しずつ準備を進めています。

「出版マーケティング」のオンラインスクールは、新規受講生の募集をしばらくストップして、
いまの受講生さんの成果が出ることに集中していましたが、そろそろ募集を再開します。

再開に先立って、自分はどんな人のお役に立ちたいのだろう?
そして、どんな人を「応援」したいのだろう?
そんなことを最近、改めてよく考えます。

つい応援したくなる人、あなたの身近にもいませんか?
僕がサポートさせていただいた方のなかには「つい応援したくなる人」がとても多く、
みなさん、成功への階段を確実に登っている印象があります。
今日はそんな「応援したくなる人」に共通する5つの条件についてお伝えしましょう。

●これまで成功した人の例

具体的に、どんな人が応援したくなる人で、どんな成功を得たのかイメージしていただくために、
まずはこれまで「出版マーケティング」で成功した人の例をいくつかご紹介しましょう。

1.初めての出版で3000冊を売り切り、巻末の読者プレゼント企画には1000人の応募があり、その1000人にセミナー開催のお知らせをしたらあっという間に50人満席に。参加できなかった方のために、そのセミナーの収録動画と限定販売の高額書籍をご案内したところ、本の販売印税とあわせて100万円超の売上に。さらに、他の出版社さんから出版のオファーがあり、2冊続けて出版した。(『あじまりかんの法則』斎藤敏一さん

2.小冊子を自分の呼吸法のクラスの教材として製作したところ、評判になり、地元だけでなく都内でも連続してワークショップを開催することに。協会を設立した翌年には商業出版デビューをし、さらに高評価を得て、健康雑誌『ゆほびか』で3回連続紹介される。その後さらに2冊の出版を経て、全国各地で協会のインストラクターが活躍するまでに。(『丹田呼吸法』藤麻美子さん

3.水晶・天然石販売の社長さんが書いた開運法の本が大ヒット。『ゆほびか』でカラー2ページで特集され、開運カードの販売にも成功。その後、中堅どころの出版社から2冊続けて出版し、前後して全国各地で講演会を開催。物販だけでなくオンラインスクール「開運塾」も急成長中。(『トイレの神様に聞いた秘密の開運法 運呼の法則』桜庭露樹さん

4.たまたま声をかけられた集まりに参加したことがきっかけで、出版企画を作ることになったあるサロネーゼ。いつの間にか出版社の企画会議でゴーサインが出て、あれよあれよというまに、自宅にプロのカメラマンが撮影に来て、ハーブティー100種類を作ることに。怒涛の半年の間に、初めての執筆作業はもちろん、海外出店や通販サイトの立ち上げもあり、大変な作業量の中で、大勢の仲間の応援を受けて無事に出版。処女作が評価されて今は2冊目を製作中。(『お悩み別 こころとからだを癒すレシピ ハーブティーブレンド100』しばたみかさん

5.施術家として二十年の実績をベースに販促ツールとして「小冊子」を制作。同時にオンラインスクールの立上げにも成功して、小冊子やブログからの集客設計がうまく回り始め、月300万の過去最高益を達成!(いわさかえつこさん

これ以外にも多数の成功事例があるのですが、ここではご紹介しきれないので、ぜひこちらをご覧ください。

●こんな人なら全力で応援したい!成功する人の5つの条件

なぜこの人たちが成功したのかを分析してみると、ある共通点が見えてきます。

  1. 明確なビジョンがあるので、人から応援してもらいやすい。
  2. 世の中に出ることに対して、しっかりしたコミットメント(決意)がある。
  3. アドバイスを素直に受け取り、すぐ行動に移せる実行力がある。
  4. 大変な状況を楽しく乗り越えられるタフさ、または精神的な安定力がある。
  5. 一度の失敗を恐れない勇気と、失敗を活かして成長し続ける聡明さがある。

これら5つの成功の条件を兼ね備えている人は、正直、そう多くいるわけではありません。
それでも、誰もがこの5つの条件のうち、1つ、2つは何かしら持っています。
そして、徐々に足りなかったことが何かを学んだり、身につけていくものなのですが、
これら5つの資質を身につけた後の成功のスピードは、驚異的です!

これは何も出版やマーケティングに限った話ではないのですが、「ベストセラー作家」として尊敬されている人、あるいはビジネスで成功している人にも共通して言えることでもあります。

著者さんに関して言えば、最初の1冊目を出すまでは、あるいは最初の成功を手に入れるまでは、簡単な道のりではなく、ある一定の苦労が伴います。でもその苦労を「苦労」と思わずに、楽しみながらチャレンジを続けた結果、大きな成功を手にしている人が何人もいます。

編集者として、出版プロデューサーとして、マーケターとして、幸いなことにこの25年でたくさんの成功事例を身近で見させていただきました。あなたもぜひ、この「5つの成功法則」を身につけて、さらに磨き続けていただければと思います。

どんな人のお役に立てるのか? は明確に決めておきたい

サービサー(サービス提供者)として、出版プロデューサーとして、大切にしていることについてもお伝えしておきたいと思います。それは、誰のお役に立てるかを考えるときは、慎重に相手を選んでいるということ。

「どんな人のお役に立ちたいか」
「誰と喜びを共有したいか」
「無条件で応援したいのはどんな人か」

そういうことに「明確な答え」を自分なりに持つことは、とても大切だと思っています。
第一、その方がマッチングがうまくいくし、クライアントさんが望む成果が出やすいことは、
自分のこれまでの少なからぬ経験から実証済みだからです。

以前は、「申し込んでくれる人なら誰でもOK!みんなのお役に立ちたい!」
と思って頑張っていた時期もあったけれど、
どうもうまくいかないケースもありました。

その原因をていねいに探ってみると、
そもそも「マッチングがうまくいってなかった」というケースが多かったのです。

それは、お互いのタイミングかもしれないし、
求められていることと、こちらが提供できることのミスマッチだったかもしれません。
単純に僕のスキルが不足していたせいかもしれないし、
クライアントの期待値が、(初めて著者デビューするという割には)大きすぎたせいなのかもしれません。

いずれにしても、その時はお互いにうまくコトを運ぶことができず、
成果が出ないままに契約が切れたり、途中でパートナーシップを解消したりということもありました。
そういう大きな反省と心の痛みを経験して、
自分がどんな人のお役に立てるのかということについては、慎重に検討すべきと思うようになりました。

マッチングがうまくいくと、クライアントさんの期待以上の成果が得られたり、
ストレスなく、周りのたくさんの人の応援もいただいて、
ラッキなーこともたくさん起こるようになるのがおもしろいところ。

あなたにも、同じような経験があるのではないでしょうか。

●誰を応援するか=どんな世界を実現したいか

この記事を読んでくれている読者のみなさんのために、最後にもう一つだけ大切なことをお伝えしておきたいと思います。
それは、「誰を応援するか=どんな世界を実現したいか」だということです。

環境意識が高い人を応援するのは、地球温暖化を始めとするたくさんの問題を解決したいから。
愛のある人を応援したくなるのは、そういう「愛ある世界」の実現につながると信じているから。
戦争も紛争もない世界の実現に奔走している人を応援したくなるのも、戦争と紛争がない世界を実現したいから。

(byオカビー)

あなたは、どんな世界を実現したいですか?
それによって、誰を応援するか、自分の人生という「限られた資産」を誰に投資するかを決めていってください。

●成功したい人になぜ「出版マーケティング」をおすすめるのか?

出版でも、ビジネスでも、社会課題の解決でも。
成功するためには、「マーケティング」的な考え方を取り入れる必要があります。

「マーケティング」手法はたくさんありますが、なかでも
「出版」と「マーケティング」を掛け算した「出版マーケティング」を一番にお勧めしています。
その理由は5つあります。

「出版マーケティング」をお勧めする5つの理由

  1. 成功のために一番大切な「社会的信頼」を獲得するためには、出版が最適だから。
  2. 出版を機に、雑誌やテレビ、あるいは新聞やラジオといったメディアに取り上げられるチャンスを作れる。
  3. 巻末のページや挟み込みチラシで「読者プレゼント企画」を展開すれば、熱心な読者とつながりを持つことができる。
  4. 本を入り口に、さらに学びたい読者のためのセミナー開催や合宿研修などを開催することもできる。
  5. 出版とマーケティングを両輪で回せるよう設計すれば、本も売れるし、ビジネスも成長する!

よく「本を出版したけれど、ビジネスにはなんの影響もなかった」という人がいますが、それはビジネスが成長するようにマーケティングの準備を出版に合わせて進めてこなかったことが原因です。

成功する人は皆、出版で得た社会的信頼を、ビジネスの成長の機会と捉えてしっかり準備をします。
そしてその準備をしたために、結局は本の売れ行きも延びて、ビジネスも成長するという、理想的なゴールに最短でたどり着くことができます。これほど確実な「成功の条件」は他にはないといっても過言ではありません。

●まとめ「成功する人に共通する5つの条件」

ベストセラー作家やビジネス成功者、または成功する社会活動家になるための5つの条件。

  1. ビジョン
  2. コミットメント
  3. 素直さと実行力
  4. タフさ(グリッド)
  5. 失敗を恐れない勇気

これさえ身についていれば、あなたは「成功」を手に入れたも同然でしょう。

「自分が実現したい世界」が明確な人、そして
「自分の夢を実現するために、出版マーケティングを実践したい!」という人は
こちらのプレゼントをご用意しましたので、ぜひお役に立ててください!
↓↓↓

LINEで送る

 - 集客 , ,