【成功事例】小冊子の完成と同時にオンラインスクールをスタート!いわさかえつこさん

   

この記事は 68 いいね!されています。(以下はリニューアル後の数値です)

LINEで送る

コロナ禍の影響で、売上を大きく落とす店が増える中で、
オンラインスクールを立ち上げて、逆に売上を伸ばしているお店があります。
しかも足裏マッサージという接触を伴う接客業というから驚きです!

新潟県で2店舗を経営されている いわさかえつこさんは、
もともとユニークなプログラムで施術の技術を伝えていましたが、
売上を伸ばすためには、労働時間を伸ばすか、スタッフや店舗を増やす働き方に限界を感じてもいました。

そんな中で、約半年の準備期間を経て完成させた「小冊子」は大人気に!
小冊子からの集客にも成功して、お店の売上に大きく貢献しています。
その秘密を解説しましょう!

●20年間、施術2万人の経験を「小冊子」にまとめる。

「足裏マッサージで、未病のうちに健康を取り戻す人を増やしたい」

という高い志があったこともあり、その思いを小冊子として完成。
店頭で販売を始めたところ、一人で何冊も買う人が出るほと大人気に。
同封していたチラシからお申し込みも相次ぎ、講習会や入門セミナーはすぐに満席になりました。

ちょうど「オンラインスクール」の準備を進めていたこともあり、
コロナの影響も受けず、東京からも参加者がいる人気講座となりました。
基本的に講座はすべてzoomを用いますが、
長期講座では実技によるフォローもこれから実施していく計画です。

●オンラインの集客

えつこさんは、同時にアメブロでの集客を意図して、フォロワー数を増やしています。
やり方は簡単。「この人いいな」「なんだか気になる」
という同業他社・他者のアメブロのフォロワーになることです。

そして、「いいね」したり、コメントを書いてその人を素直に応援してあげます。

誰でも「いいね」してくれたり、コメントを書いてくれる人の事が気になりますから、
結果的にフォローしてくれる事が多く(「フォロー返し」と言います)
お互いがお互いを高め合う(ランキング順位を上げる)ことはもちろん、
その記事を読んでいる読者にとっても、関心が高いテーマをより幅広く知るきっかけになります。

将来的には、いっしょにコラボイベントをやったり、
zoom講演会などを共催すれば、さらにオンラインでの集客につながるでしょう。

これ以外にも、Facebook、YouTubeなども併用して、アメブロと連携してきましょう。

●価格体系の見直し

実はコンサルティングの1日目から、価格の見直しを提案してきました。
ジュライの料金体系が、一般的な相場の半額以下ということもあり、
最近ようやく定価を倍にして(それでもまだ得られる「価値」からすると相当お安いのですが)それでも
「生徒さんからのお申し込みが2件ありました!」と嬉しいご報告を聞きました。

価格見直しの時に気をつけたいのが、既存顧客へのアナウンスです。
どうして価格を見直す必要があるのか、それによって不利益になることはないことなどを
きちんと説明してください。

●小冊子で信頼残高をアップ!

ゆらら式小冊子表紙

内容が良いので、無料で配らずに500円で頒布を開始した「小冊子」ですが、
前からおなじみのお客さんが次々と購入してくれて、おまけに、えつこさんの講座を受けて独立したからも何冊もご注文が舞いこんでいます。
聞けば「自分のお店のお客様に配ってる」というのです。

「自分で説明しなくても、これ読んでおいてくださいね!で説明が済むので。自分のお客様にも喜ばれています」

ていねいに内容を伝えているからこそ、喜んで買ってくれるお客様がたくさんいたのでしょう。

●まとめ

いわさかえつこ さんが成功した理由は、上記の3つだけではありません。
ベースとなる実績・経験が圧倒的に価値が高いものがありました。

  • 20年を越す豊富な指導経験と2万人を超える施術実績。
  • カルテを取り、地道に統計をとったことから、どの反射区がどの未病や症状と関連が深いのかがわかるという、高いオリジナリティー。
  • 妊活から性格診断まで、ありとあらゆる健康に関するお悩みの解消に、足裏ほど素晴らしいものはないという信念。

これからの時代を先取りする「未病を解消して長生きを」「病院や薬に頼らず健康に」というビジョンも
共感ポイントですね!

こういった基礎となるところがもともと高い方に、小冊子などのマーケティングツールを使うと
一気に売上が伸びる傾向があります。

あなたのお店でも、ぜひ小冊子からの売上倍増を目指してください!

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99

LINEで送る

 - お客さまの声, 販促, 集客 , , , ,