自分で自分をブランド化する「キャッチコピー」を作るための8つのステップ

   

LINEで送る

08be0234e1fe8d4a71c6874b541595fe_s

あなたのキャッチコピーは何ですか? と聞かれたら、なんと答えますか? もしまだ決まっていなかったら、さくっと作る方法があります。

こんにちは、クリエイトブックスのオカビーこと岡山泰士です。
 
カウンセラー、コーチ、ヒーラーといった職種では、
(あるいはセラピストやサロネーゼも)
「違い」や「差別化」を意識せざるを得ません。
 
なぜなら、お客さまはどこの誰からサービスを受けるのが
一番なのか、いつも真剣に検討しているからです。
 
 
料金は?
対象者は?
サービス内容は?
 
 
そういった個々のことももちろん大切なのですが、
何より、あなたのことを
 
「頼れる」
「信頼感がある」
「価値がある」
 
と思っていただく必要があります。
 
そのためには、当然、
 
「頼れる」
「信頼感がある」
「価値がある」
 
ことを伝え続けるしかありません。
 
どれだけ意識してやているつもりでも、
これはなかなかむずかしいこと。
 
もちろん継続するしかないのですが、
実は「キャッチコピー」を決めるのが「鉄板」です。
 
伝わる「キャッチコピー」さえあれば、
人は覚えてくれますし、
キャッチコピーのイメージでサービスを受けようという気になっくれることでしょう。
 
「こんな人がいるよ」
と人に紹介してくれるかもしれません。
 
だからとても大切なのですが、
こればかりは、いくら「検索」しても
あなたにぴったりの「キャッチコピー」は
出てきません(笑)
 
 
もし検索して見つかったのなら、
既にその「キャッチコピー」はどこかの誰かが使っている訳ですから
あなたが使おうとしたら「マネされた!」と思われちゃう訳ですし…(笑)
 
 
だから、自分の頭で考えるか、
広告代理店にお願いして、
コピーライターにコンサルフィーをお支払いして
作ってもらってもいいでしょう。
 
 
とはいえ、
 
「そこまでの準備はないし…」
「勉強はいいから、自分にぴったりな答えがスグほしい!」
 
という方のために、
 
永久保存版!
 
「お客さまとにつながるオリジナルのキャッチコピーを
 最短・最速で生み出す8つのステップ」
 
をお届けしましょう。
 
 

紙とペンだけあればいい

 
 まず、紙とペンを用意して下さい。
携帯とパソコンをきって、キッチンタイマーを用意しましょう。
 
そして、次の8つのテーマにつきそれぞれ「3分間」、
脳みそを振り絞って「書き出す」のです!
 
 
「ブレインダンプ」という方法がよく知られていますが、
脳細胞の隅の隅にまである「コトバ」をすべて書き出す、
吐き出すつもりで(笑)
 
ノートやA4用紙に、各テーマで与えられた回答を
びっしり書き出してみてください。
 
 
やってみれば意外とたのしく、後でうれしい発見が必ずありますので
「集中」して、取り組んでみてください。
 

自分の大好きをすべて書き出す

 
 子供の頃に好きだったコトやモノはなんですか?
今でも好きなことは?
ワクワクしてしまうことは何ですか?
時間さえあればやりたいこと、やっていることは?
モノでも、趣味でも、
思い出せるだけ書き出してください。
 

強みを書き出す

 
人と違う体験や経験は?

人からよく頼まれることは何でしょうか。

誰よりも経験豊富なことはなんですか?
腕に覚えがあることは?
すべて書き出してみましょう。
 

得意技を書き出す

 
あなたが持つスペシャルな技術は何ですか?
得意なことは何ですか?
人よりも、時間をかけずに上手にできることは?
人から「センスがある」「スゴいね」と言われたことは何ですか?

「お金を払ってでもやってもらいたい」と頼まれることは?

 

人から評価された過去の栄光・遺産をすべて書き出す

子供の頃、よく褒められたことは?
小学生時代、中学、高校、大学と時代ごとに書き出しましょう。
社会人として、評価されたことは何ですか?
お客さまにはなんといって喜んでいただけますか?
 

理想のお客さま像を書き出す

つい応援したくなる人はどんな人?
長くお付き合いしている人は誰ですか?
いつも応援していただけるのは誰ですか?
その人はどこに住んでいて、何を趣味として、時間やお金を使っていますか?
 

そのお客さまの悩み・課題・困りごとを書き出す

 
その人は、何に一番悩んでいますか?
困っているとしたら、どんなことですか?
過去、直接聞かされた悩み事はなんでしたか?
またそれをどうやったら解決できますか?
 

誰にも負けない人生経験、体験は?

 
子供の頃の思い出で、今でも忘れられないことは?
子供の頃、夢中になったことは?

学生時代、思い切ってやれてよかったことは?

社会人になって、これだけはやり切ったと言えることは?
痛みが伴う体験、経験のなかで、これだけは学んだと言えることは?
 

あなただけのユニークさ、オリジナリティー、ブランドとは?

 
あなたの地域、業界、年齢層でワン&オンリーと言えることは?
知り合いやお客さまに信頼されているとしたら、何ですか?
誇れる実績は何ですか?
これだけは一番!といえることは?
 

まとめ

 
・自分の大好きをすべて書き出す
 
・強みを書き出す
 
・得意技を書き出す
 
・人から評価された過去の栄光・遺産をすべて書き出す
 
・理想のお客さま像を書き出す
 
・そのお客さまの悩み・課題・困りごとを書き出す
 
・誰にも負けない人生経験、体験は?
 
・あなただけのユニークさ、オリジナリティー、ブランドとは?
 
これらのワークを全てやっても、30分ぐらいでできるはずです。
 
これまで、何度も
自分の良さ、素晴らしさを伝えようとしてきたあなたは
これらたくさんの言葉の中から
 
「このフレーズは使えそう」だったり、
「今まで使ってこなかった言葉」
「新しい視点がありそう」
 
なものを選べることでしょう。
その言葉を丸く囲んでください。
 
そして、その言葉を1つ、または2つ適宜ピックアップして、
自分の職業(コーチ、ヒーラー、カウンセラー)と
組み合わせてみるのです。
 
しっくりくるのはどれでしょうか?
ちょっと新しいのは?
ほかにないユニークさを感じさせるのは?
信頼やブランドにつながると思えるのは?
 
 
お客さんや友人にも聞いてみながら、
ぜひ自分オリジナルのキャッチコピーを
作ってみましょう!
 
 
コツは「試しに何度か使ってみる」こと。
 
テスト用に名刺を作り、
反応がいいものを使い続ける、
というぐらいの柔軟さで取り組んでみてくださいね。
 
 
 
 

 
このように、
あなたが成功するための手段や方法は
たくさんあるのですが、
 
「今のあなたにとって何が一番大切なのか」
「まず何をすべきか」
 
を整理する必要があります。
 
もしあなたが「整理」に困っているのなら……
そんなあなたに、「無料スカイプコンサル」をプレゼントします。
 
ただし、
「本気」でご相談したい人に限らせていただきます。
 こんな方はご遠慮ください。
 
・自分の提供しているサービス・商品に愛情がない方
・自分で売る自信がなくて、「すべてお任せしたい」という方
・自分のサービスや商品を「お客様のために広める」と決意していない方
 
 
毎月3名様限定とさせていただきます。
こちら↓からお早めにお申し込みください。
 
 
 
 
 
もしお申し込みがうまくできない場合は、
下記へメールをお送りください。
info@createbooks.jp
 
LINEで送る

 - 本づくりのキーポイント, 著者プロフィール, 集客