【激動の時代をどう生き抜くか?メンターからのメッセージ[後半]】

   

LINEで送る

政府による「緊急事態宣言」が閣議決定されました。(3/10現在)
 
この後、どんな事態を迎えるのか?
それに備えて、今できることは何か?
この事態はいつ収束するのか?
 
いつも時代を先読みし、情報収集と分析を欠かさない
本田健さんからのメッセージの後半をお届けします。
▼前半のメッセージはこちら。
「マスク、ティッシュ、関係ない。本当に大事な対策をここから考えよう。」
「緊急事態宣言」の前に伝えたかったというケンさん。
決断が遅いと、僕たち自身はもちろん、
家族や友人たちも困ることになりかねません。
 
僕自身、事態の大きさ、厳しさが全くイメージできないままにひたすらメモをしましたが、
この記事を読んでくれたあなたのために、そしてもちろん自分のためにも、話を整理してみました。
 

●地球人意識を初めて持つ様になる。

 5b9105ac6b94df209f18035f93c06ae0_l
 
これまで各国間の争いや競争にばかり目が行き、分断されてきた僕たちの意識。
国を超えての共同作業や協力体制はなかなか築けないままでした。
それでも、もし人類が一つにまとまることがあるとすれば、
3つの可能性が挙げられるといいます。
 
1.世界的な戦争が終わり、誰もが「なんとかしなければ」と一体になること。
ただし、70年前の試みは失敗に終わりました。
 
2.環境破壊、巨大台風、国土の7割を煙が覆うほどの火災(豪州)…
それでもまだ「地球全体でなんとかしよう!」という機運は作られていません。
 
3.世界人類が、お金持ちも、そうでない人も、関係なくかかる
今回のようなウィルス性の「人類の敵」と戦うとき。
 
そして、今回がこの3番目のタイミングだと言うのです。
 
健さん曰く
「ここから協力し合っていくだろう。だた残念ながら、
 現時点では逆方向に行ってる。」
 
トランプ大統領は、イタリア、ドイツ、フランスからの入国を禁止しましたが、
同様に日本も対象になる可能性が高いのです。
すでにNYでは、日本人は入国時に「14日間隔離」の対象になっています。
 

●感染者数は今後も増えていくだろう。どこの国でも。

感染者数の増大とともに、人生最大級の恐れが出てくるでしょう。
と同時に、家族関係、夫婦間でも、自分の「本当の姿」が出てくるでしょう。
それがきっかけとなり、家族の癒しが一気に深まるといいます。
 
怒り、悲しみ、絶望、たくさんの感情が出てきます。
そして、いよいよ癒しの「実践編」が始まるのです。
 
健さんは「強制リセット」が人類レベルで起こると予測しています。
 
その修復には3年かかるか、あるいは5年か? おそらく、
今年中には収束しないで、冬場にまた感染率が上ってくることもあるでしょう。
「ウィルスとの戦いは数年かかる」という見立てです。
 
当然、外食、直接接触のあるあらゆるサービス、
そして海外旅行はしにくくなるでしょう。
そのため、地球はおたがいに分断されます。
そのあとで、人類全てが秩序を作り直すようになるのです。
「金融」においても同様です。
 
もっと、ひどいことも起こりうるなか、
不安、恐れとどう向き合うか。
 
と同時に、人を喜ばせる事、人を幸せにするにはどうしたらいいか?
楽しい事、喜ばれることを積極的にやりましょう。
 

●アフターコロナの時代をどう生きる?

 日本人の99%は、まだ何が起こるかわかっていません。
2020年4月以降をどう生きるべき?
新しい時代の生き方があります。
ここから、その道を探しましょう。
 
不景気、物価上昇、備蓄?
武漢の人は何に困ったか?
自宅待機のなか、東京封鎖時に必要なものはなにか?
 
人生最大のピンチを迎えるにあたって、
ありとあらゆることが劇的に変わる面白いタイミングでもあるのです。
 

●大事なのは人間関係

 
「一つ言えるのは、人間関係を見直すきっかけになること」
 
パートナーと深いところでつながろう。
人生の幸せ度、安心度を決める事になるでしょう。
友人、家族と支えあえるようになりましょう。
 
昔の縁が復活するだろう。
癒しが進む面もあるでしょう。
 
社会や経済的には悲しい、辛い起こるが、
人生、長い目で見たら悪いことばかりじゃないのです。
 
退屈することなしに、数ヶ月はあっという間。
2020年は最大の激動の年になる。
その変化を楽しみましょう。
 
なにかを「変える」きっかけにしよう!
 

●ビジネス打開策のヒント。

 
オンラインに切り替えよう!
セミナー業なら問題ないはずです。
いままで想像もできなかった百のアイデアを出そう。
今までやったことないことをやろう。
天才性を開花させましょう。
 
……
健さんからの最後のメッセージです。
「全てがゼロリセットされた時こそ、人生最大の馬鹿力を出せ!」(本田健)
LINEで送る

 - 本づくりのキーポイント, 集客 , , , , , , ,