コーチ、カウンセラー、ヒーラーさん必見!「売れる商品」の作り方

   

LINEで送る

コーチ、カウンセラー、ヒーラーさんにとって
 
84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_s

あなたの提供するサービス、商品 お客さまに届いていますか?

ご提供している「サービス」あるいは「商品」は、
 
先生や協会から教わった「メニュー」あるいは「パッケージ」を
そのまま使っている人も多いと思います。
 
 
ただしそれでは、同業者さんとの差別化はむずかしいもの。
 
「私の方がスキルがうえ」
「お客さまにはいつもご満足していただけてる」
 
というお気持ちもわかります。
 
でも、
「見込みのお客さま」
 
にもそれが伝わっているかといえば、
そこには「課題」が見つかるかもしれません。
 
 
それでは具体的にどうすれば、あなたらしい
「商品」「サービス」としてリリースできるでしょうか?
そして、
「売れる商品」ってどんなものでしょうか?
 
 

売れる商品3つのチェックポイント

 
・わざわざお金を出したいお客様がいるか
・お客様に評価されているか
・自分でも得意なことか(情熱があるか)
 
 
これらの課題がOKであれば、
「売れる商品」の条件を満たしています。
 
同時に、
これらの条件を満たしていないと、
あなたにとっても
 
「充分に利益をもたらしてくれる商品」
 
とは言いがたいのではないでしょうか?
 
 
もしそうだとしたら、あなたもそろそろ
「売れるオリジナル商品を開発する」
ことに取り組むタイミングです。
 

「売れる商品」の作り7つのステップ

 
コーチでも、
カウンセラーでも、
ヒーラーでも、
実は「商品」作りのプロセスは一緒です。
 
 
「お客さんは誰か」
「お客さんの集まる場所や機会はあるか」
「そこで、何に困っているかヒアリングする」
「その解決にいくら・何時間・努力を払っているかを聞き出す」
「みんながつまづく最大の壁はどこ?」
「壁を乗り越えさせるあなたの得意技は?」
「その価値を最大化させるには?」
 
この7ステップです。
 
 
たとえば、
「お客さんは誰か」という最初のステップにしても、
 
起業家や社長さん
リタイア世代。
30代、40代のキャリア女性
就職準備中の学生
 
それぞれでニーズも状況も、
困っていることも、異なります。
 
「お客さま」を決めない限り、
サービスや商品作りの次のステップに進めないことが
おわかりいただけると思います。
 
 
そしてこの「お客さま像」を決めない限り、
いくらブログやメルマガで発信しても
ビジネスにつながりません。
 
だって「ゴール」を決めずに走り出しているようなものですから。
 
 

なんで「売れる商品」にこだわる必要があるのか?

 
ブログに頑張る、
フェイスブックを毎朝投稿する
メルマガだって毎日出してる!
 
……にも関わらずどーしてもうまく行かない……(涙)
 
そんな人は、実はいったん立ち止まった方が
良いケースがあります。
 
それは
「売れる商品」
または
「十分やっていけるだけの高価格商品」
の準備ができていないとき。
 
 
先ほどの「ゴール」は
「お客さま像」でしたが、
 
その先にある「本当のゴール」は
そのお客さまに喜んでいただいて、
費用以上の価値を受け取っていただける
(結果的に効果が費用を上回る)
そんな「商品」だったり「サービス」だったりです。
 
 
あなたが自信を持ってご提供できる
「売れるサービス」
「売れる商品」
はなんですか?
 
 
 
 
 
 

 
このように、
あなたが成功するための手段や方法は
たくさんあるのですが、
 
「今のあなたにとって何が一番大切なのか」
「まず何をすべきか」
 
を整理する必要があります。
 
もしあなたが「整理」に困っているのなら……
そんなあなたに、「無料スカイプコンサル」をプレゼントします。
 
ただし、
「本気」でご相談したい人に限らせていただきます。
 こんな方はご遠慮ください。
 
・自分の提供しているサービス・商品に愛情がない方
・自分で売る自信がなくて、「すべてお任せしたい」という方
・自分のサービスや商品を「お客様のために広める」と決意していない方
 
 
毎月3名様限定とさせていただきます。
こちら↓からお早めにお申し込みください。
 
 
 
 
 
もしお申し込みがうまくできない場合は、
下記へメールをお送りください。
info@createbooks.jp
 
LINEで送る

 - 本づくりのキーポイント, 集客 , , , , , , , , , , , , , , ,