なぜ、クリエイトブックスは「著者デビュー前」のあなたを応援するのか?

      2016/10/21

LINEで送る

こんにちは、クリエイトブックスの岡山泰士です。 ここだけの話、まだ本を出したことが無い「著者の卵」さんの出版は、 けっこうハードルが高いものなのです。 やはり販売実績がある人、その販売成績が良い人の方が、本を出しやすいもの。

7546fa36e077817d4ee07338b8bd8c87_s

念願の著者デビュー!が叶ったら、あなたはどんなことをやりたいですか? 出版記念パーティー? それとも講演会? 出版後をイメージしておくと、実現のスピードも速くなります!

出版社に企画を提案しても、「本が売れにくい時代」に、新人の著者デビューは、よほどいい条件が揃わないとむずかしいのが現状です。

CBが「著者デビュー前」のあなたを応援する5つの理由

にもかかわらず、クリエイトブックスは「著者の卵」の本を積極的に出版しています。(→過去の実績はコチラ) それには、いくつかの理由があるのです。

1.「アマゾン出版」という手法で、最初のハードルが格段に乗り越えやすくなった。

よその出版社さんでは、「メルマガ読者さんが数万人いる」とか、 「過去の売れた実績」あるいは「類書が売れている」などの好材料がないと、 なかなか出版のゴーサインが出せません。 自費出版では、100万〜300万円の費用が著者さんのご負担になります。 なかには自力で本を創って、販売・流通専門の会社にお願いするケースもありますが、 書店での流通・販売には大きな営業費用が必要となるだけでなく、 テキスト(原稿)を本という「商品」(=お金を払うにふさわしい価値あるもの)に仕立てるのは、 相当な編集経験が無ければ難しいでしょう。

クリエイトブックスの「アマゾン出版」なら、 無在庫、少部数、ブックレット(100ページまで)なので、投資額は通常の3分の1! しかも販売利益を手にすることができるので、読者やお客さんにも喜んでいただきつつ、 きちんと投資した分を回収できます。

2.一番大きな変化を実感できて、その分の喜びも大きいから

タネが芽生えて花が咲くように、 卵がかえって、ヒナとなるように、 デビュー前の著者が1冊目の本を出すことで得られる喜びや感動は、 どんなベストセラー作家が新しく本を出す喜びよりも大きいことでしょう! その体験は、きっと後で人生を振り返ったときに、真っ先に思い出すほどのインパクトがあります。 僕に出産経験はありませんが(笑)、 きっと同じぐらいの大きな喜びが、「デビュー出版」のときには味わえるはずです。

3.「情報発信力」で時代の流れに乗っていただきたいから

いまや「個人ブランディング」の時代。 Facebookやアメブロを活用して、情報発信している人は増えています。 頭ひとつ抜け出るには? もっと読者やフォロワーを増やすには? 情報発信力をさらに高めるには? 「本を出版する」という選択肢は、レバレッジが効く方法です。 つまり、1冊の本を創り、販売することで、何千人、何万人、何十万人という人の手元に あなたの本をお届けできるようになるということ。 しかも、「わざわざお金を出してまで手に入れたいもの(商品)」となりながらも、 あなたの名刺代わりになり、チラシとなり、販促ツールともなってくれるのですから、 こんなに有り難い存在はそうはないでしょう! でも、他の出版社では、そもそも企画がとおりにくく、時間も半年からそれ以上かかります。 早くて確実な「アマゾン出版」と、遅くて不確実な「その他の商業出版」。 あなたなら、どちらを選びますか?

4.本はあなたの「夢」を実現するツールだから。

あなたの「夢」を実現するための手法やツールはたくさんありますが、 「本を出版すること」は夢実現ツールの王道です。 なぜなら、読者さんが著者のファンとなり、本に載せたメッセージの伝承者となったり、 イベントや講演会に参加していただくこともできるからです。 きちんと「夢」や「ビジョン」を本の中で語ること、 そしてそれがどんなに素晴らしいかを伝え続けることさえできれば、 気がつけば、頑張らなくても「夢」が実現する世界が現れてきます

5.本以外の商品やサービスを提供しやすくなる。

本を出版することで得られた信頼や実績、あるいは本に込められたメッセージを通じて、 あなたが企画するサービスや商品、あるいは体験会などが 読者さんにとっては「待ち望んでいたもの」となります。 なぜなら、すでにあなたのメッセージや世界観を「本」を通じて知り、 共感し、あるいは興味をもつことで、 「もっと深く知りたい」「自分でも体験したい」と思ってくれる人が増えるからです。 出版を機に成功する人はみな、これらの「本命商品(バックエンド)」を用意した上で 本の出版準備を進めています。 もしあなたも本を出したいのなら、同時に「本命商品」を作ることも考えあわせてください。

クリエイトブックスと合う人合わない人。

すでに数万人のメルマガ読者がいて、 商業出版の実績があり、 本がしっかり売れてくれた著者さんにとっては、 クリエイトブックスから本を出す意味はあまりないかもしれません。 それでも、なかなか通りにくい「企画」があり、 「自分で制作・販売するにはちょっと荷が重いな〜」 と思っている著者さんがいたら、お力になれる事もあると思います。 むしろ、まだメルマガ読者さんも少ないとか、メルマガ自体まだ出していなかったり、 商業出版の実績はまだ無い「新人作家」「著者の卵」さんがいたら、 僕たちクリエイトブックスがお力になります!

クリエイトブックスから本を出したらどうなるか?

ある著者さんは、はじめての出版にも関わらず毎月重版を重ね、 本の売上から原価を引いた「粗利」だけで100万円超え。 関連する物販の売上だけで50万円を超しました。 憧れの雑誌にカラーで2ページ記事掲載されて、 数万人の読者に顔と名前を知っていただく事ができました。 幸運はそれだけではなく、 某大手携帯キャリアのメルマガに本が紹介されて、 1000万人に本を紹介していただく事ができたのです。 広告宣伝費に換算すると、一体いくらになるでしょう!? また別の方は、地方でこそ人気講師でしたが、 出版を機に神戸、大阪、東京、と出版記念講演会を開催し、 いまは東京でも定期的に連続講座を開講しています。 ある著者さんは出版した直後に、 料理エッセイ部門で1位に輝きましたし、 別の著者さんは絵本部門(電子書籍)で1位になりました! ラジオに出演した人。 サポーターを増やしつつ、出版費用をクラウドファウンディングで集めた人。 そんな「出版」だけに終わらない横展開があり、第2弾、第3弾ロケットも次々と上げられています!   おそらく、クリエイトブックスを出版のパートナーに選ばれなかったら、 いまは企画を通すためのハードルがまた高くなっていますから、 そもそも本が出版されていなかったかもしれません。 または、自費出版、協力出版という名目で、 100万から300万円をご負担されていたでしょう。 そのくせ「流通には乗せる事はできない」ケースが大半なのです。 物販などのバックエンドの販売はもとより、 販促や広報の支援も得られなかったでしょう!

最高の「出版」のゴールとは?

本を出した事がきっかけで、その人の「夢」が実現する。 それが最高の「出版」です。 出版の最終ゴールは「夢」が実現する事なのです。 ある著者さんは、本の出版を機にヨーロッパの最高峰モンブランに登頂しました。 目が見えないというハンディがあったこともあり 帰国直後の成田空港ではテレビ2局、新聞3誌のお出迎えを受けました。 実はこのときこそ、本の「あとがき」で著者さんが宣言していた「夢」が叶った瞬間だったのです! だから、もしあなたが叶えたい「夢」のカタチがはっきりしているのなら、 本を出版する事でその夢の実現を加速する事が可能なのです。 (→続きはコチラ!

まとめ

1.「アマゾン出版」という手法で、最初のハードルが格段に乗り越えやすくなった。 2.一番大きな変化を実感できて、その分の喜びも大きいから。 3.大きな時代の流れに乗っていただきたいから 4.本はあなたの「夢」を実現するツールだから。 5.本以外の商品やサービスを提供しやすくなる。 もしあなたが叶えたい「夢」があって、 それを「出版」をきっかけに、レバレッジを効かせて 実現したいというのなら、 クリエイトブックスはベストパートナーになれる自信があります。 僕たちのミッションは、出版事業をしている理由は、 「幸せな著者を1人でも多く世に送り出すため」 だから、どうすれば大勢の読者に喜んでいただけるか、 あなたと一緒に知恵を絞ります。 あなたが行きたい場所があり、 どうしても社会に伝えたいことがあるのなら。 クリエイトブックスが全力であなたの「出版」をサポートします! CB


「本を出版することで夢を実現したい」と思ったら、 「本を出版するメリットを受け取りたい」と思ったら、

  • 早く
  • できればタダで始められて
  • 最後はちゃんと売れて、利益がでる

そんな出版を実現したいと思いませんか? クリエイトブックスでは、まさにそんなあり得ないような「出版」をご提供しています。 まずは無料の電子書籍で出版の知識を仕入れて、全体像を理解してください。 「出版ってこういうことだったんだ!」 と思えることでしょうし、必ずあなたのお役に立ちます!

無料e-Book あなたも作家になれる! 『本を出版したい人のための8つのステップ』

「本を出版するのが夢だった」 「でも、どうしたらいいか分からない……」 そんな人のために、老舗出版社の元編集長が8つのステップでていねいに、わかりやすく解説。 これ一冊で、誰でもほんとうに本ができます! cb01このe-Bookを期間限定でプレゼントしています。 今すぐお申込みください。8ステップボタンご感想もお待ちしています〜m(_ _)m

LINEで送る

 - amazon出版, 出版編, 本づくりのキーポイント , , , , , , , ,