【読者ゼロからでも出版を成功させる方法〜出版の常識をひっくり返す④】

      2016/10/21

LINEで送る

こんにちは、クリエイトブックスの岡山泰士です。 前回、「原稿がなくても本は出版できる」というお話をしました。 「本当に!?」と驚かれた方も、 最後には「なんだ、そういう方法もあるんだ」とご納得いただけたかと思います。 (→前回の記事はコチラ!

1d2c5ef24134c29805fc6134d8651bb8_s

あなたを応援してくれる人が一人でもいたら、 どんなに心強いでしょう! 実はそんな人を「想定」するだけで、本は書けるし、出版もできるのです!

今回は、「読者がまだ一人もいなくても、本の出版を成功させる方法」についてお話ししましょう。

読者が一人もいないところからスタートしながら、出版を成功させる方法

ちまたではよく、ブログの読者数や、Facebookの「友達」の数、メルマガの発行数が多くないと 本の出版は難しいと言われています。 確かに、読者数や「友達」の数は多い方が良いのですが、 クリエイトブックスの著者さんの中には、全く読者がいない状態からスタートして、 先に本を創ってから、着々と「友達」の数を増やし、販売数を伸ばしている方もいます。 むしろ、ブログやFacebookの方向性が明確でない人が読者数を増やしても、あまり意味がありません。 Facebookの「友達」の数を増やす方法はたくさんありますが、それが本の出版に活かせる人脈とも限りません。 それだったらむしろ、先に本を創って読者想定を明確にし、 それからFacebookの活動を始めたり、ブログをスタートした方が、効率的で無駄がありません。 その方が、あなたが本やFacebook、ブログ発で 投げかけたメッセージがきちんと「読者」に届き、 信頼を積み上げ、出版やそれに続くセミナー、教室開催などの成功につながるでしょう。

あなたの「読者」を見つける唯一の方法

いつもお伝えしていることですが、 「出版」をあなたの目的にしてはいけません。 本を出版したことで、叶えたいあなたの夢を明確にした上で、 本をわざわざ出版する「本当の目的」を明確にした上で、 その実現のために「本」を出版することが大切なのです。 「そうは言っても、目的が見えないんですけど」 という人も大勢います。 では、どうすれば良いでしょうか? あなたが本を出版することで、満足感を得られ、 同時に「読者」さんの喜びと重ねることができるようにすれば良いのです。 「読者??まだ本も書いていないのに!」 そんな人のために、あなたの「読者」を見つけるミニワークをご紹介しましょう。

ミニワーク「最短・最速であなたの読者を見つける」

  1. あなたが経験したことで、誰かの役に立ちそうなこと、喜んでくれそうなことを10個以上書き出して下さい。(制限時間は10分です)
  2. あなたがこれまで苦労したこと、たいへんだったこと、辛かったことを10個以上書き出してください。(制限時間は10分です)
  3. あなたが提供できる価値や体験の中で、あなたならお金を出してでもやってほしいこと、体験したいことを10個書き出してください。(制限時間は10分です)
  4. あなたが得意なことで人から良く頼まれること、人がやると時間やお金がかかるけれど、あなたがやればもっと早く、安く、すばらしいモノやコトが提供できるとしたら、それは何ですか?最低10個書き出しましょう。(制限時間は10分です)
  5. 1から4まですべて書き出した内容をみて、一番高い頻度で出てきたコトやモノのうち、サービスや商品として提供できるものは何ですか?(制限時間は5分)

はい!終了してください。ここまでで45分ですね。(笑) ペンを置いて、最後に出てきた項目を見てみてください。 それは、普段あなたが書いているブログやFacebookの投稿記事と重なっていますか? それとも少しずれていますか? もし答えが「ハイ」なら問題ありませんが、「いいえ」なら、 あなたの読者想定が、少しずれているのかもしれません。 ここまでくればもうお分かりでしょう! あなたの提供する価値やサービスを喜んで受け取ってくれる人こそが、 あなたが本を書く際に想定すべき「読者」なのです。

あなたのファンを作るための「出版」とは?

このような「読者想定」なくして、出版は成り立ちません。 企画書も書けないし、目次づくりも迷いに迷うでしょう! 記事を書くのだって、「読者」不在では、なんのために書くのかさえ分からなくなってしまいます。 それはたった一人でも良いのです。 あなたが想定した「読者像」を思い浮かべながら、 「こんな話をしたらウケそうだな」 「喜んでくれそうだな」 「役立ててくれそうだな」 そんな内容を、自分の体験や本で得た知識、先生から受け継いだ教え、 友人から聞いた話などを総動員してまずは書き溜めること始めましょう。 そして、それがきちんと編集されたあかつきには、あなたの「出版」はもう目の前にあります。 そんな「読者」は、あなたの本を喜んで読んでくれて、あなたのファンに、応援団になってくれるでしょう。 そして、あなたの夢は、そんな読者さん、ファンに応援されながら、 一つ一つ、叶っていくのです。 あなたの夢の実現につながる「出版」が成功するよう、 クリエイトブックスはいつも応援しています。  CB


「本を出版することで夢を実現したい」と思ったら、 「本を出版するメリットを受け取りたい」と思ったら、

  • 早く
  • できればタダで始められて
  • 最後はちゃんと売れて、利益がでる

そんな出版を実現したいと思いませんか? クリエイトブックスでは、まさにそんなあり得ないような「出版」をご提供しています。 まずは無料の電子書籍で出版の知識を仕入れて、全体像を理解してください。 「出版ってこういうことだったんだ!」 と思えることでしょう。必ずあなたのお役に立ちます!

無料e-Book あなたも作家になれる! 『本を出版したい人のための8つのステップ』

「本を出版するのが夢だった」 「でも、どうしたらいいか分からない……」 そんな人のために、老舗出版社の元編集長が8つのステップでていねいに、わかりやすく解説。 これ一冊で、誰でもほんとうに本ができます! cb01このe-Bookを期間限定でプレゼントしています。 今すぐお申込みください。8ステップボタンご感想もお待ちしています〜m(_ _)m

LINEで送る

 - amazon出版, 本づくりのキーポイント , , , , , , , , , , ,