検索される人になろう!今すぐできる8つのこと〜著者プロフィール⑤

      2016/02/05

LINEで送る

51512dc3607838ded65b4606515159aa_s

検索して発見されないと、「世の中に存在しない」と思われる時代です。読者や見込み客に検索して見つけてもらうには? 実はいますぐできることが、たくさんあるのです。

あなたが本を出版したとき、
「なんの本だっけ?」と友達や知り合いに思い出してもらうためには、
「ヒント」がたくさんあれば良いと思いませんか?

「あの人なんて名前だっけ?」
「あの本のタイトルなんだっけ?」

とネットで検索して、発見してもらえるかもしれません。

もちろん、Facebookやブログ、あるいはあなたの「公式サイト」を作るのは「当然」ですよね!(笑)
だって今や、インターネットでの広報活動は、お金も手間も大してかかりません。

……といってもねー(苦笑)
なんだか大変そうな気がしてきましたか?
ドキドキしてきましたか?(笑)
それとも「オレもやりたい!」「わたしも!」でしょうか(笑)

あなたが「著者」となるからには、ありとあらゆる情報発信をいますぐ始めて、読者(あるいは見込み客)に「発見」してもらえるよう、つまり「検索してもらえる」ようになる必要があるのです。

そのために、なにをすればいいでしょうか?

インターネットであなたが「検索される」ためにできる8つのこと

  1. Facebook
  2. ブログ
  3. 公式サイト開設
  4. ポッドキャスト
  5. YouTube
  6. 本を出版する
  7. 出版講演会を開催する(してもらう)
  8. DVDの制作・販売

1.Facebook


「人と人のつながり=ご縁」をベースに
どんどんあらゆる人とつながって行けるのがFacebookのいいところです。
最大で5000人の「友達」を作ることができます。

毎朝、定期的に情報発信し続ければ、
そして積極的に「友達申請」したり、コメント返しなどを続ければ、
「1000いいね!」を達成するのは以外と簡単です(笑)

正しくやれば、1〜3ヶ月で達成できるというデータがあります。
(ちなみに僕は3ヶ月で750いいね!まで行きました。)

ちなみに、「1000いいね!」がどれほどパワフルかつ社会的影響力があるかというと……

「500いいね!」で、ひとり平均150人の友達がいると仮定すれば、
500×150人=7万50000人の「友達の友達」がいて、
「いいね!」を直接押した友達500人をプラスすると、
「7万55000人」にリーチできることになります。

さらに「1000いいね!」では、7.5万×2+1000=15万1000人!

メルマガと比較してみましょう。
最近、メルマガの開封率が下がっていますが、
メルマガの開封率は「16〜18%ぐらい」と言われています。

つまり、1000人登録者がいる場合でも、実際に開封している人は約170人です。
Facebookは「最初から開封されている」わけです。
そう考えると「1000いいね!」は
15万1000部のメルマガと同じで、実に「888倍」もの違いがあるわけです!

2.ブログ


アメブロはいまも広報、宣伝に効果が高いと言われています。
日々書き続けること、投稿を続けることで、
自分の専門性を磨き、それを伝える言葉を磨き続けて、
本の出版につなげた人は数知れません。

なぜか言えば、「どこかにいい著者がいないか?」
と編集者がチェックしているからです。

【プロの編集者がチェックするブログ5つのポイント】

・「○○の専門家」など肩書き(ポジションニング)と、それにふさわしい活動をしているか
・読者数、またはメルマガの数
・セミナー開催や個人セッションなど集客に成功しているか
・記事内容がユニークだったり、人と違うオリジナリティーがあるか
・活動期間または記事本数が充分にあり、そのまま書籍になるボリュームがあるか

「これだけそろっていれば、本になるな」

そう思わせるだけの素材をためるために、ブログで記事をどんどん書いて、
書籍の出版をめざしつつ活用して行きましょう。

3.公式サイト開設


アメブロは無料サービスだけに、実は非常に制約があります。
基本的に「集客」「ビジネス」に使ってはいけないんです。
実際に使っている人はかなりいますが、いつ一方的に削除されてもおかしくない
のも事実なのです。

ただ、まだあまり目立っていないのでアカウント停止になっていないというだけ。
かなりいい感じでセミナー開催と集客に成功してきたなーと思っていた矢先に、
「いきなりアカウント停止!」に陥った人を何人も知っています(涙)

ではどうすればいいのでしょうか?

オリジナルのサイトを作り、セミナー開催や集客などビジネス系は「サイト」に
日々の活動報告は「ブログ」と切り分けることです。
だから、ある程度回り始めたら「公式サイト」などを開設しましょう。

お勧めはWordPressです。

実は世界のサイト(CMS系)の8割がWord Pressで制作されているそうです。
無料で様々なツールや素材が用意されているので、
センスがいい人は自力でサイト構築や集客のしくみを築いてしまえるほど
非常に使い勝手がいいのがWord Pressのいいところ。

Google AnalyticsなどAdWordsなど様々なツールでSEO対策、SNS対策も行なえるので
アメブロとは異次元のインターネット集客も可能です。

4.ポッドキャスト


トークに自信がある人はポッドキャスト(Podcast)を検討してみてください。
ネット上で音声(や動画)のデータファイルを公開することで、
あなたのコンテンツ(音声)をどんどんためこむことができます。
いわばインターネットに置いておける「ラジオ」です。

「書くよりも話す方が楽しい」

そんな人にこそポッドキャストというメディアは親和性が高く、
ファンも付きやすいでしょう。
もちろんiTunesでの公開(無料・有料問わず)もお忘れなく!

5.YouTube


いまや動画の撮影と編集は、スマホでできる時代。
iPhoneで撮った動画をさくっと編集し、
チャンネル登録をうながすだけで、
数万〜数十万回も再生されるようになるのはそう難しいことではありません。

動画編集はセンスも求められますが、
たくさんのお気に入り動画の真似をしてみましょう!

ちなみに動画編集にお勧めのソフトも無料でたくさん出回っています。
マックならiMovieというソフトが準備されていて、非常に使い勝手もいいのでお勧めです。

6.本を出版する


電子書籍もお勧めですが、CREATE BOOKSがおすすめするのは
「Amazon出版」です。
ブックレット(小冊子)をアマゾンでのみv販売する、
「いつかは出版したい」という夢をさくっと実現することができるという
非常に画期的な出版スキームです。

ご自分の講演会やセミナー会場であなたの「本」をサイン入りで
売っていただければ、初期投資も回収できるし、きちんと利益も出ます。

何よりもお客様との間で信頼残高を積み上げて行って、「本命商品(バックエンド)」
につなげることを、最初から設計しておくことが肝心です。

アマゾンはいまや日本最大の書店で、マーケットシェアはおよそ10%。
この記事でおススメしている「ネット集客」との親和性も高いので、
販促効果を最大限活かすことができます。

また、「amazon著者ページ」を使いこなせば、
「日本最大の書店に無料で広告を打つ」こともできます。
なんと動画やイベント告知もできるという太っ腹。
本を出版するメリットを最大限に活かしましょう!

7.出版講演会を開催する(してもらう)


出版講演会というと、大規模なものを想像するかもしれませんが、
小規模なものを何度も開催してもいいのです。

前の記事にも書きましたが、
自力で開催しようとすると「たいへん」「集客が…」と気が重くなりがちです。

「応援されるいい機会だなー」ぐらいの軽い気持ちで、
仲間やお客さんにゆだねて、この一大イベントを楽しんでしまいましょう!
その方が結果的に人脈が広がり、おもしろい展開になる可能性があります。

8.DVDの制作・販売


講演会はすべて動画で記録を残しましょう。
高額な機材を導入したり、大勢のスタッフを雇う必要はありません。
三脚にビデオカメラを1台固定するだけでもいいのです。
iPhoneやiPadをあるだけ集めて、同時に回し、上手に編集する人もいます。

DVD編集にはある程度パワフルなパソコンが必要ですが、
これも自分でやろうとしないで、誰かに、どこかの会社に
お願いしてみましょう!

ランサーズCrowdWorksといったところにアウトソーシング先に発注するのもいいでしょう。

まとめ

「まだまだ先だし」
「企画書まだないし」
「大した実績無いから……」

そんな人もいるかもしれませんが、
これら8つのことは、やってみると意外と簡単
かつ非常に効果が高いことが実証されていることばかり。

あなたが成功するための「障害」は、 実は非常に低いのです。
なんと有り難い時代でしょう!
だからまずは、やってみましょう!

なんのために?
だれのために?
それをやらずに、死ぬとき後悔しない?

そんなことをもう一度思い出していただきながら、
まずは、できることから手を着けてみましょう!

チャレンジするあなたを、クリエイトブックスは全力で応援しています!CB



無料e-Book あなたも作家になれる!

『本を出版したい人のための8つのステップ』

「本を出版するのが夢だった」
「でも、どうしたらいいか分からない……」
そんな人のために、老舗出版社の元編集長が8つのステップでていねいに、わかりやすく解説。
これ一冊で、誰でもほんとうに本ができます!
cb01このe-Bookを期間限定で毎月10名様にプレゼントしています。

今すぐお申込みください。8ステップボタン

ご感想もお待ちしています〜m(_ _)m

LINEで送る

 - amazon出版, 著者プロフィール